« 芝を植えられたら | トップページ | 板張り アルミラウンド板 »

2017年6月20日 (火)

現場計測の大事さ

お打ち合わせをさせて頂いた後、必ず、現場へ向かい、寸法を測ります。

桝の位置、配管の深さ、建物のGL、建物の位置、窓の位置、色、などなど。

結構、出来るだけ徹底的にはかります。

それでも、工事に入ると予期せぬ事も発生したりします。

ちなみに、現場に行かずとも図面は描けます。

でも、それはしません。

のちのち不具合も発生しやすく、現場でも職人さんが困ってしまう事が

非常に多く発生するからです。

また、お客様にもご迷惑をお掛けすることが非常に多くなります。

現場作業に入って出来るだけ、問題がないようにスムーズに進行する事が

大事であり、また、お客様にも図面にほぼ近い形で完成をお見せする事が

大事だと思い、現場をはからせて頂いております。

お客様には伝わりにくい所かもしれません。

でも、でも、と~っても大事だと思い、現場計測させて頂いております。(^^)

M_17

145a3896


|

« 芝を植えられたら | トップページ | 板張り アルミラウンド板 »

外構のポイント・アクセント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15826/70912890

この記事へのトラックバック一覧です: 現場計測の大事さ:

« 芝を植えられたら | トップページ | 板張り アルミラウンド板 »