« 5月 | トップページ | なんだか »

2008年6月 3日 (火)

簡単に

外構工事は、端から見ているとたやすく思えるかもしれません。

しかし、いざ、自分が行おうとするとうまくいきません。

それはなぜか、

レンガ一つとってもきれいに積み上げようと思えばそれ相当の経験が必要です。

例えばレンガを積み上げる時に使うモルタル。

このモルタルもセメント、砂、水も配合。どの程度入れれば良いのか。

夏は、硬化しやすく、冬はその逆。

奥は深いです。

レンガも水をよく吸う物もあれば吸わない物もあります。

水を良く吸うと言う事は、セメントも乾きも早いという事。

全てが自分の目、感触、感覚で作業を行います。

外構は人間の五感に頼るところがホント多い作業です。

|

« 5月 | トップページ | なんだか »

全体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 簡単に:

« 5月 | トップページ | なんだか »